約束通りに使用してね

 

 

賃借人Aさんが、住居用に借りたアパートの一室。賃貸人の大家さんも当然、住居用で使用すると思っております。しかし、Aさんが来店型のお店を勝手にオープンさせてしまいました。大家さんは、直ちに店を閉めるようとAさんに言いましたが、Aさんは「自分が借りた部屋をどう使おうが勝手だ」と反論してます。Aさんの言い分もわからなくもないですが、民法はそんな勝手なAさんを許しません。住居用で借りたのであれば、住居として使用しなさいと条文で定められております。

 

民法第594条

借主は、契約又はその目的物の性質によって定まった用法に従い、その物の使用及び収益をしなければならない。