その法律行為は取消だ!

AさんがBさんに1000万円貸していたとします。Bさんの唯一の財産は土地のみです。金銭で弁済できない場合には、土地を売却して弁済する選択のあります。しかしBさんがその土地をCさんに贈与したらどうでしょうか。BさんとCさんはグルです。通謀しております。唯一の財産をCさんに贈与してしまったら、Aさんは債権を回収することができなくなります。その事実をCさんが知っていて贈与を受けた場合には、なんとその法律行為(土地の贈与)をAさんが取消すことができます。かなり強力な法律です。
これを詐害行為取消権といいます。民法は信義誠実を基本としておりますのでAさんのために、そんなBとCの行為を取消す条文を用意しております。民法は素晴らしい。

民法第424条

債権者は、債務者が債権者を害することを知ってした法律行為の取消しを裁判所に請求することができる。ただし、その行為によって利益を受けた者又は転得者がその行為又は転得の時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りではない。

  • 〒120-0022
    東京都足立区柳原2-12-5
    キマイラビル203
    (北千住駅徒歩7分)
    <出張訪問いたします>

    - 対象地域 -
    東京都全域、千葉県、埼玉県、
    茨城県(つくばエクスプレス、常磐線)
    他首都圏近郊

  • 熟年結婚、熟年再婚コンシェルジュ
    おまかせ!DNA鑑定団
    北千住外国人ビザ相談センター
    逝去後手続き相談所