驚きの判決

先日、地方裁判所で驚きの判決が出ました。成年被後見人の選挙権を奪う公職選挙法は憲法14条の法の下の平等に反すると違憲判決が出たのです。しかも裁判官が出廷していた成年被後見人に対し、これからは堂々と選挙権を行使して下さいと言っていたのも驚きです。個人的にはある程度の規制は必要だと考えております。

公職選挙法第11条
次に揚げる者は、選挙権及び被選挙権を有しない。
1号 成年被後見人

憲法第14条
すべての国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

  • 〒120-0022
    東京都足立区柳原2-12-5
    キマイラビル203
    (北千住駅徒歩7分)
    <出張訪問いたします>

    - 対象地域 -
    東京都全域、千葉県、埼玉県、
    茨城県(つくばエクスプレス、常磐線)
    他首都圏近郊

  • 熟年結婚、熟年再婚コンシェルジュ
    おまかせ!DNA鑑定団
    北千住外国人ビザ相談センター
    逝去後手続き相談所